渋谷発から世界へ 出演者プロフィール紹介

愛と癒しをテーマに活動中のマコ・プリンシパル、ナマコラブによる芸術家アイドルユニット。

シブカル祭(渋谷PARCO)会田誠の天才でごめんなさい(森美術館)yamashiroアートマーケット(石川県加賀)代々木カリー(代々木VILLAGE)新宿眼科画廊など、各地のアート・スペース他にて絵画やインスタレーション作品を展示。

2014年に作詞家のカワムラユキと、DJのタイチマスターのプロデュースによる「ナマコプリのトラップ」(OIRAN MUSIC)で歌手デビュー。

リミキサーにLUVRAWや寺田創一、KENSHU、Sakiko Osawa、TREKKIE TRAXやAttack The Musicなど、気鋭のアーティストや国内外のネットレーベル・クルーを起用し、斬新なリミックス・ワークを多数発表。ULTRA MIAMI 2014のRadio Stageにてトリを務めた米国の人気DJ Ookayが楽曲をプレイするなど、海外からの反応に加え、DOMMUNE、2.5D、block.fm、りんご音楽祭、加賀温泉郷フェスなど、ネット・メディアや音楽フェスに登場し「お遊戯会」と題したライブ・ショーを展開中。

最新リリースは「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.1」収録「ミラクル戦隊ナマコプリ」(編曲:斎藤ネコ)、初のCDアルバム「アートの神様」など。http://oiranmusic.com/